HOME  |   REGISTRATION   |  CBA  |  LOCATION  |  CLASSES  |   INSTRUCTORS  |  COMPETITIONS  |   SCHEDULE  |   CONTACT US        ENGLISH

セミナークラス

(写真の作品はクラスで講習されるものではありませんのでご了承下さい)
クラス・申込書

家泉あづさ、CBA & 柴田あかね、CBA

A-1 たった3時間で!?私だけのドレスが完成
こちらのクラスでは基本テクニックを学んだ後にグループを作り カラーもデザインも思いのまま、自分だけの個性的なドレスを 作っていただくスペシャルクラスです。 でも時間は3時間・・・、ドレスを手分けして作るって? ドレスを華やかにみせるアクセサリーは??そんな疑問に応えつつ 初心者さんも経験者さんも納得な素敵ドレスを作成しましょう。

A-2 明日から使える!デコバブル&フォイルテクニック
色あせずに長持ちするデコバブル&フォイルはビジネスの強い味方です。 また装飾においては膨らませるだけでフォーカルポイントになるので 時間短縮、コスト削減にも繋がります。 アレンジのような小さな物からスタンド、装飾と大きめの物まで デコバブル&フォイルを組み合わせた作品をご紹介します。


ピーター・バン・エンゲン、CBA

V-1 上級スカルプチャー
貴方のクライエントと観客を感動させる凝ったデザインを最初からハンズオンで作っていきます。今回一緒に作るフラミンゴのスカルプチャーはデリバリーやセンターピースとしても使えます。 新しいテクニック、フィギュアのデザインを考えるコツ、デザインのプロポーションの大切さを学ぶ、上級ツイスター向けのハンズオンクラスです。

V-2 スカルプチャーのきれいな仕上げ方
デザインをリアルにかつバルーンスカルプチャーをキレイに仕上げる秘密をマスターする上級者向けクラスです。デザインの様々な段階をステップごとのプレゼンテーションを踏まえて、独自のリアルなスカルプチャーをハンズオンで仕上げてゆきます。ドイツ、ポーランド、台湾、イスラエル、ピーターの母国オランダでも披露してきた、定評ある講座です。




フィリーズ・フラッシュ

F-1 顔
業界でもかっこよいバルーンフェースを仕上げると名高いフィリーズ・フラッシュが顔の作り方を紹介します!ベストセラーDVD ”The Face of Things To Come Trilogy”の中から、いくつかのデモを紹介します。また、今までリリースしていなかったテクニックも披露しますので、お楽しみに。笑顔で帰ることお約束。 ラージスカルプチャーテクニック、中級&上級ツイスターに適したハンズオンクラスです。

F-2 想像力の扉を開く
フィリーズ・フラッシュがお届けする物事の見方を変えるクラス。シンプルな形から始まり、クライエントをビックリさせるリアルな作りかたを紹介します。動物からアクションキャラクターまで、すべて作り方の始まりは同じだけど仕上がりは全く別。デザインではなく、貴方の想像力の扉を開くクラスです。陽気な想像力が備わればコンテストでも最高潮に達して入賞するかも。 スモールスカルプチャーとジャムテクニックを伴う、中級&上級ツイスター向けのハンズオンクラスです。



ひねり屋ジャッキイ


K-1「翼を作って羽ばたこう!」
内容: 翼はいろんな場面で使われるものです。 いろんな使い方が出来ます。 普通につかえば鳥、人に使えば天使です。 フィギュアやコスチュームで使うことができます。 ループツイストを使うことできれいな羽模様を表現することが出来ます。

K-2 「薔薇の壁」
ラウンドで壁や床のようなシートを作る予算が足りない。 クイックリンクで作ったら、クライエントの期待より見映えが簡単過ぎる。 ではツイストバルーンで簡単にバラの花で構成されたシートを作ってみませんか? ツイストバルーンをひねらずに組み合わせているので時間がかかりません。 そして曲線をいかした模様を描きだすことができます。 今までと違うシートの作り方を探している方にぜひお勧めの講座です。



バルーンパフォーマーみなみ


M-1 ぞうさんの起き上がりこぼし
ソーシャルネットワークでもお馴染み、みなみちゃんは可愛い作品のレパートリーを沢山もっています。 知っていると役に立つ、みなみちゃんの季節行事で活躍するフィギュアをご紹介します。 また、ハンズオンでは押されても負けずに立ち上がる“ぞうさんの起き上がりこぼし”を作ります。

M-2 みなみちゃん流バルーンショーの作りかた
ステージショーを沢山こなしているバルーンパフォーマーみなみちゃんによる、ショーの作り方やバルーンハンズオンを行う時や幼稚園やその他施設で 開催するバルーン教室、シーンに合わせて子供達や親御さん達と対応するのに大切な事、子供でも簡単に作れるハンズオンをし易い作り方やその作品例を見ます。また、みなみちゃんのサーカスバルーンショーを見ながら、この分野に進出したいけど何から始めたらいいのだろうと疑問に思っている方々へアドバイス、コツ、失敗例を紹介します。また、サーカスショーにも出てくる子供も大好きな”クルクルまわるピエロ”をハンズオンで作ります。



バルーンパフォーマー Syan

S-1 Syan流バルーンドール
ラウンドバルーンをベースに使った、少し大きめのドールの作り方を紹介します。 主に顔や首の接続、髪の作り方、継ぎ目のない首元や肩から胸元に向けての作り方を学びます。 バルーンドレスなどと組み合わせて、どのようにクオリティの高いドールを作れるかも学びましょう。

S-2 ステージショーの基礎と知識
昨今、バルーンアーティストとしてではなくパフォーマーとしてもステージに上がる方が増えている傾向にあります。 何も分からないところからスタートしてそれぞれの形になっているとは思いますが、 今一度、知識やテクニックを学んでみてはいかがでしょうか? ひねり方や体の使い方はもちろん、視線誘導やギミックの見せ方など、 世界で活躍するパフォーマーが作品に頼らないショーの作り方をお伝えします。